プロフィール


はじめまして!セルフエスティームTouch協会代表 HOCORUの中島 直子です

ベビマやチャイマ、思春期や大人へのTouch…触れることを通して「楽に幸せに生きられる」を伝えていくTouchセラピスト

セルフエスティームTouch協会代表 スクール&サロンHOCORU主宰

北海道札幌市中央区にあるセルフエスティームTouch協会  HOCORU代表の中島 直子です

1973年8月 愛知県生まれ

ものすごい嵐の雷雨の中生まれたようで、もう少しで名前が「雷子〈ライコ」になるところでした。止めてくれた良識ある伯母さんありがとう。

母親は今でも元気ですが、幼いころ臨死体験をして霊感強し。その頃から抱えた生きづらさによって自殺願望あり、何度もトライするが死にきれず。

20代後半、私と姉を生んだことで、この子たちのために生きていこうと心を決める。

母親はいつもボケっとしているので、私はあまり怒られた記憶なく自由だった。 

私が10歳の時に父親が急死。大好きな人が目の前から突然いなくなる、二度と会えないことが死なのだと漠然と理解しつつ、受け入れられないまま思春期に突入。ちょっとグレる。

父の死をきっかけに母の実家のある北海道札幌に移り住む。気持ちは道産子。

貧しい母子家庭だったため、進学は諦めて高卒で保険会社の内勤として就職。

23歳で転勤族の夫と情熱だけで結婚。帯広の厚生病院で26歳の時に長女出産。

少し小さめでNICUに入院。心残りの多いお産だった…

29歳の時に、東京富ヶ谷の社宅で次女を自宅出産。この自分の身体の機能をフル稼働した自然出産が、生まれて初めて自分自身をリスペクトする感動体験となる。

後ほど次女は胎内記憶で出産のことをバンバン語りだす(面白い!)


その18年前の次女出産後に東京でベビマに出逢い、魅了される…が、当時は「ベビー期に施すマッサージ」と教わったため、次女ばかりにベビマをする→ますます可愛くなる次女。

当時3歳の長女にはやっておらず、今でも悔やむ。

典型的なTHE☆イイ子ちゃんの長女。

死にたい願望を口にした6歳から「私は一体何をしていたんだ…」と、やっとベビマを始める。

愛があっても伝わらない切なさ、罪悪感いっぱいの取り戻しベビマ。

そのおかげで、少しずつ自分も愛されていることを受け取ってくれた長女(涙) ベビマがなかったら私の子育てはどうなっていたことやら!

今でも、大学生と専門学校生の2人の娘たちにたくさんTouchをしながら、私が母として救われ、そしてたくさんの恩恵を受けて感動しています。

大きくなっても触れるたびに愛おしさやお母さんになった幸福感が湧き上がってきて、こっそり泣いています(うざい)

もう我が子たちは巣立ちのカウントダウン

大きな世界に飛び立つときに、こんなにもたくさん愛して育てた!!あなたのお母さんになれて私は世界一幸せだった!!ってガッツポーズで見送れますように。

そして、この世界から私がお空に還るときには、愛する我が子にお手手を握ってもらえるだけでとってもHAPPYだなぁって妄想しています。

人間は自分がしたことがそのまんま返ってくるもの。

そのためには、一緒にいられる時間の中で、私が愛を伝えてたっくさん触れないとね♪ 

最後に、結婚25年になる夫もベビマ33歳デビューですが、心が弱ってくるとベビマをリクエストしてきます。2021年公務員を退職し、長年の夢だった農家になりました!

 

我が家は貧乏になるけど、生き生きしている夫を心からエール&Touchで応援しています。


大切な地球の未来を担う子供たち一人ひとりに

あなたがかけがえのない存在だと 

こころの深いところに届きますように。

子育て(命を生み育てること)は何よりも尊く崇高なオシゴト

ベビマやキッズマッサージなどのあたたかいTouchを通して

今、目の前にある大きな幸せに触れ

子どもの存在 ママ自身の存在

共にここに生きているという実在感を味わい

お互いの価値をたっぷり感じて欲しい。

そんな想いで ベビマやTouchをお伝えしています

「HOCORU」屋号ホコルの由来

ありのままの子どもを誇る

自分自身を誇れるママになりますように

北海道札幌市中央区にあるセルフエスティームTouch協会  HOCORU代表の中島 直子の略歴です

︎HOCORU中島 直子 経歴

 

2002年 東京にて次女を自宅出産し、ベビマやアロマセラピー、タッチケアに出逢う

2004年 アロマやハーブコーディネーターとして講師活動

2006年 ベビーマッサージセラピストとして活動開始

2009年 円山にHOCORUサロンを構え、ベビマセラピスト養成スクール開講

2014年 セルフエスティームTouch協会を設立、タッチケアの普及活動に勤しむ

保育士さんや医療者、教育関係へのタッチケア研修会やPower of Touch講演会など多数。

2019年 HOCORUサロン&スクール10周年  北海道各地や東京で500名程のベビマセラピストを養成。


講座・講演実績

  • NHKスーパーニュース ベビマ取材
  • 北海道新聞社「育休中子育て支援講座」
  • 留寿都町  ベビマ依頼
  • 富良野町  ベビマ依頼
  • 澄川小学校特別支援学級  タッチケアレクレーション
  • 宮の森町づくりセンター  ハンドマッサージ講座
  • 清田区保健センター  子育てママのタッチケア講座
  • 美唄光生苑施設  タッチケアボランティア(毎年)
  • 保育専門学校 子ども学舎 タッチケア授業
  • ダウン症サークル小鳩会 ベビマ依頼
  • 月形町保健センター ベビマ依頼(3ヶ月連続)
  • 太陽ピノキオ保育園 保育士向けタッチケア講座
  • 神奈川県小田原市mama's hugセラピスト向け タッチケア講座
  • 千歳市R-flowにてPower of Touch講演会依頼
  • 十勝 音楽セラピー樹音 タッチケア講座依頼
  • 平取町教育委員会 Power of Touch講演会
  • 手稲中央幼稚園 Power of Touch講演会(3年連続)
  • 砂川市 Power of Touch講演会
  • 富良野市 Power of Touch講演会
  • 襟元町PTA連合会主催 Power of Touch講演会
  • FMノースウェーブ 出演
  • 一般社団法人ぴんぽんはあと 保育士向けタッチケア講座
  • 砂川市ゆう 胎内記憶の物語講演会
  • 手稲中央小学校研修部 Power of Touch講演会
  • 恵庭市 Power of Touch講演会
  • 厚別区民センター Power of Touch講演会
  • 苫小牧 Power of Touch講演会
  • 帯広とかちプラザ Power of Touch講演会
  • 江別市 Power of Touch講演会
  • ハンディキャップを抱えるお子さんベビマのPower of Touch講演会
  • 深川市 Power of Touch講演会
  • 重度ハンディキャップのお子さんにタッチケアボランティア
  • 厚別青葉小研修部 Power of Touch講演会
  • 私立幼稚園連合会主催 あゆみ幼稚園保育士向けタッチケア講座
  • 手稲区主催 自殺対策講演会「命をつなぐタッチケア」講演会(200名満員)
  • ちえりあ 医療者向け Power of Touch講演会
  • 美唄市Power of Touch講演会
  • 東京渋谷にてPower of Touch講演&タッチケア講座
  • 八雲町&今金町Power of Touch講演会
  • 勤医協医療者向けタッチケア研修会  ほか
北海道札幌市中央区にあるセルフエスティームTouch協会  HOCORU代表の中島 直子の講座・講演実績です。

札幌市中央区円山にあるベビマセラピスト養成講座を主催するhocoruホコルのホームページのトップページにジャンプします
ホームにもどります